大きな使命をもって生まれてくるインディゴチルドレンについて知ろう
ロゴ

自分はインディゴチルドレン?共通の特徴と照らし合わせてみよう

目覚めていないだけかもしれない

インディゴチルドレンは、地球に転生するときは記憶がないと言われています。もっている使命にまだ気づいていないだけで、自分も本当はインディゴチルドレンだったというケースもあります。その後に続くレインボーチルドレンの特徴も併せて調べてみましょう。

インディゴチルドレンとレインボーチルドレンの違い

インディゴチルドレン

インディゴチルドレンは、1970年代から1990年までに生まれていると言われています。地球をアセンションさせるという使命があり、名前の通りインディゴ色のオーラを持っています。

レインボーチルドレン

2000年以降に生まれたレインボーチルドレンは、多くがインディゴチルドレンかクリスタルチルドレンの親をもちます。過去世がなく、悟りの状態にあるという大きな特徴があります。

大きな使命をもって生まれてくるインディゴチルドレンについて知ろう

手

インディゴチルドレンとは?

インディゴチルドレンとは、地球をアセンションさせるという大きな使命をもって生まれてきた人のことを指します。これまでの地球の古い慣習などを壊し、変化させるのです。次世代であるクリスタルチルドレンやレインボーチルドレンと共に、使命を果たすという役割があります。

男性

共通している特徴

まだ目覚めていない場合でも、インディゴチルドレンだったというケースもよくみられます。インディゴチルドレンの特徴は8つあると言われています。その中には、使命を果たすという強い心を持っていることもあり、戦士のようだと言われることが挙げられます。ほかにも、独特の世界観があって周囲と馴染めなかったり、霊能力があるなどの特徴があります。

確認してみよう

最初は使命に気付かず、周囲と馴染めないことに悩むインディゴチルドレンも多いと言われています。もしかして自分もそうではないかと感じたら、共通する特徴に当てはまるかどうかなど確認してみると良いでしょう。